« 2006年7月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年8月29日 (火)

石田衣良-スローグッドバイ①

今週は石田衣良特集でございますー!

大好きですっ!ちょっとニヒルですが彼の書かれる話はとても読みやすいし何よりも現代の日本をかたどっている気がします。

そんな彼の作品を紹介していこうと思います。

今回は『スローグッドバイ』

甘く、時に切ないラブストーリーの短編集でごさいます。私がコレを買ったのは高1の秋でしょうか。桜木町のユウリンドウで買ったのですが今でも宝物です。考えてみれば石田衣良との出会いもここから始まりました。笑

さてさてこの短編集どれも珠玉の話なのですが、私が特に印象に残っているのが「フリフリ」というお話。あらすじは友達の異性の紹介に断れないでいて、それが何度も続くものだから何とかしようと架空のお付き合いをするカップルのお話。それなりにカップルのようなことはしたりはするけれど、本当に付き合っているわけではない、そしてその合図に『フリフリ』と手を横に振るものを作る。で、まぁその合図がうまいように出てきて最終的に二人は架空のカップルから本物のカップルになります。※私の説明じゃあまり面白くないから実際に読んでみてください!!笑

その、男女間やらちょっといやらしさがある書き方がなんとも面白いんです!!でも温かみがあって、何よりよみやすい。純粋の枠には入らないけれども、話の筋は純情。そんな感じでしょうか。恋愛小説の臭みはなく、大人っぽさがあって自分も大人になりたいと思ったらぜひ読んでみるべき小説じゃないでしょうか。背伸びがきっとできるはず...!

という感じです。明日はちょっと刺激的なお話を紹介したいと思います。

それでは、おやすみなさいっ

↑キャンペーン期間中はずっと貼らせてもらいます...あしからず...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月28日 (月)

こんなものはじめました。笑

こんばんは。

秋葉原@DEEPのキャンペーンに参加させてもらいました!

というわけで30かいアクセスしてもらえますとプレゼント当たるかもしれないそうです。

↑皆さん、ぜひクリックしてください笑。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんなものはじめました。笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月17日 (木)

Alexと

今ですね、いろんな人のブログめぐりしていたのですよ。そしたらね、清水君のところでAlexのことを詳しくは私のサイトで、とあってびっくりしました。

よっしゃ!お姉ちゃん頑張っちゃうぞっ(誰か止めよう

さてですね、まず1時にヨドバシカメラで待ち合わせ♪だったのですが...わたしは15分遅れました。大遅刻ですよ。何やってるんでしょうかね、このこは。というのがデスね、ヨドバシカメラをビッグカメラと間違えました。ええ、ばかですよ、反対行ってどうするんだよみたいな。まぁそんなこんなで、おお!Alex発見!(Inside theヨドバシカメラ)ええ、少しばかし髪と背が伸びて男前になってました。またかっこよくなってねーそこいらのお兄ちゃんよりはイケメンです。さてそんなAlex、そしてホストファミリーのH君とAlexいわくOregon boy(以下OB)と合流。ちょっと緊張しました。会話が...会話がちゃんぽんだよ!とそっちもドキドキですタ。だってH君普通に英語喋ってるじゃないですかっ(彼も留学してたそうです)いや、本当にみんな英語が達者でした。負けてられません。(なにが)

さてはて二時に清水君と合流ということで、それまでの間ゲームセンターへ。UFOキャッチャーの1ゲームタダ券をもらったので(というか私はもらうのを何か分からないから断ろうとしたらH君がもらってくださいました。笑)そしていざ、プレイ!AlexはキーホルダーをFish!H君うまい棒(後に橋の下にいるAlexいわくBig fishのえさに)をFish!私もキーホルダーFishしました。そしてそのあとシューティングゲームの方へ流れていきます。いやはやAlex,うますぎですよ、ゲーム。だって一人で15分くらいゲームオーバーしませんでしたから。すごいよ!その間H君、OB、私の三交代で2Pをやってましたから。(あれ、銃が重いから腕が相当疲れるんですよね。というかあたしはああいうゲームが何気に楽しかったりします。男ですね)そして2時に清水君と合流。サッカー部お疲れ様ですっ!

そしてそして映画を見る予定だったのでH君のナビゲートのもと、横浜109へGo!みなとみらい線にのります。話題はメイドきっ(きょうせい終了)です。まだAlexは行ってないそうです。皆さん、行くべきだと思いませんか???!いいお土産話になるしねぇ!そんなこんなで新高島へ!清水君いわく超キレイとその名のとおりとてもきれいでした。だから都会は好きです。笑 で、そんな感じで映画のチケット売り場へ。そして悩んだ末、Mi3に決定!Alexは見たことあるといっていたけど了解してくれて(中身までいい男。笑)いざチケット売り場へ!でもまだだんぼ君が来てない状態っ!一向ピンチ!でしたがそこは一般料金じゃとてもばか高いのでだんぼ君の分のチケットは買わずにとりあえず自分たちの分を買いました。(その間メール&電話の繰り返し。だんぼ君ごめんね、そしてありがとう!)

さて、映画が始まるまで、だんぼ君が新高島に着くまで、またもゲームセンターへ。そこでアポロ+キットカットをガポガポとりました。ちょっとずっこいやり方だったけど結構とりましたっ!妹喜んでました、もって帰ったら。まぁ、ちょっとやり方がすっこすぎたのか私がだんぼ君に電話をかけている間ちょっと注意されてしまったようなのですがね。それもまたいい思い出~♪その状況に出くわせなかったのがちょっと悔しかったです。

そしてだんぼ君登場!間にあいました、だんぼ君!弓もって、弓道のあとだったのに駆けつけてくださいましたっ!!感謝感謝ですっ。席もあったし、料金も学生料金だし、もうオールオッケーでしたねっ。弓は映画館の人が預かってくださったしっ

いざMi3!おもしろいですねーあれ。あのゼーンって女の人、めっちゃ小雪に似てると思いませんか??(ここはあんまり大事じゃないので省きます)

終わったあと、今度は中華街へ行こうということに!でも清水君は合宿が次の日に控えていたのでここでお別れでした。でもそんな清水君は反対方向の電車だったのにわざわざこちら側のホームに来てくれて、でもって電車がくるまで待ってくださいました。...ありがとー!!清水くーん!!!!来てくれて本当にありがとう&ごめんね!本当にいい人です。泣けてきます。

そして中華街へ。ここでもH君大活躍。自分では方向音痴といっていましたがすごくすごく頼りになる方ですね。しかも優しい!!はい、こちらもおっとこ前ですっ。というか今回のメンバー、男前率高かったです。笑 さてそんな彼のナビゲートのもと一通りぶらぶらして、ちょっと食べ歩き(肉まん90円+餃子60円)ののちに激安+量も大めのレストランに入りました。味はまぁまぁ(デザート最悪でした。)でしたがみんな結構食べてましたねーっセット料理なのですが1セット997円!すごいですよねー(私はそんななかあんかけご飯食べましたけど)食べながら会話しましたよーっ!去年のこと、酔ったらどうなるか、二日酔い(英語でhang overっていうそうです。)映画などなど。Alexはあんまり面白い友達たくさんいますねーっ。でもお酒は強そうです。H君は酔うと記憶とぶそうです。(注:未成年の飲酒はダメだよ★)

さて、夜も大詰めっ!9時ごろにカラオケへレッツゴーっ★といわけで横浜に戻るやいなやカラオケけ行きましたっ!あのですねーAlexはねー声がめちゃめちゃ甘い。うまいし、あまい。メロっとくる声をしています。ジャニーズに入れたら買われますね、あれは。かっこいいし、結構いいとこまでいけるんじゃ...すいません、私も一応女子ですからこんなことも考えます。まぁ、とにかくだんぼ君とのデュエット、うまかったですよー!!でもってこぶくろをH君とデュエットしたりMonkey Majikの曲歌ったりしてました。次は抱いてセニョリータをぜひ歌って...(強制終了)そんな私はOBとAmerican Idiot、タッチをだんぼ君とデュエット。イェイ、ちょっとレアな体験。笑

そして時間は10時、私が帰らなければいけないというと二人も帰るといってくれました。おっとこまえーっ笑。最後に二人がAlex,H君とそれぞれ携帯で写メを撮り(私の携帯は壊れていて使い物にならなかったのです...あー悔しいっ)そしてH君とメアドを交換し、二人と握手して帰りました。ちょっと切なかったです。だんぼ君、OBともに切なそうでした。またぜひ会いたいです。またカラオケ行きたいです。

そんな私はただいまH君のメールを止めています。(マテ)さぁて明日送りますよーっ(ごめんなさい)

じゃ、またね、Alex。あなたかっこよすぎですよ。でもCoolなところがきっとまた男前さをアップさせているのでしょうね。しかも優しいものね。話すことも、カブトムシのはなしもすべて優しくかんじられます。またチャットしましょうっ!

みんなおつかれさまでしたっ

コレを読んでくださった皆様、お疲れ様でした。笑 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

いろんなはなし

またやっちゃったー汗。どうも、お久しぶりです。

最近何してたかって?いや、あのですね、老人ホーム行ってディズニーランド言って昔のお友達とあってたんです。ごめんなさい、言い訳になりませんね。でも最近のびのびと過ごしております。やっぱりデッサン、塾、バイトのコンビネーションはつまらないです。私あきっぽいからすぐ飽きちゃいます、おんなじことの繰り返しとか。もうちょっと粘り強いといいな、と自分で思うぐらいです。

さて、最近携帯のメモリーが急増中です。というか増やしています、自分で。当たり障りなく、とまではいきませんがちょっと仲良くなった人とはアドレス交換しております。まだまだ増やしますよー笑。

...話すと長くなるような話題しかないんです。とりあえずリーダーのOutsidersって本がちょっと面白くなってきました。あと、最近読んだ本で面白かったのが135回芥川賞とったリセット・ボタン。結構読みやすいけれども青春の抜けきれなさがかんじられるお話です。とりあえずお勧めします。でも内容は暗いです。要注意。

あと、突然なのですが私は都会が好きです。都会のニオイとかあるじゃないですか。なんで木綿のハンカチーフの女の人は都会に行かなかったのでしょうかね。いったらきっと気に入ると私はおもいます。(話し流れてすいません)

それでは、またっ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 1日 (火)

気になる人

たまに真剣な話題が書きたくなるんですよね。どうも、るっこらです。

スピッツの「魔法のコトバ」聞いてて思ったんですけど、「二人だけに分かる魔法の言葉」ってすごくロマンチックですよね。だって自分だけしか知らない言葉じゃなくて二人じゃないですか。二人だから意味がある、ってすごく特別で、奇跡だと私は思います。私は片思いしかしたことがなくっていつもいつも恋なんかかなわないんじゃないかななんて思うんです。でもきっとかなう日が一度来るんではないかってこの歌を聴くとちょっとおもったりします。

きょうはデッサンの日で、久しぶりに行ったらその最初にデッサン言った頃の自分の日々を思い出してしまいました。行き始めのとき、本当にいろいろあってと言うか自分でやっちゃったからいけないんですけど...その頃のこと思い出してジーンときました。あれからもう三ヶ月近くたちます。

でも私は元気ですよー。

といいたくなりました。ええ、絵を描いている真っ最中に。笑 やっぱり絵を描くのが好きです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

たまに真剣な話題が書きたく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年11月 »