トップページ | 2006年3月 »

2006年1月27日 (金)

下北にてっ

行きましたっ、下北沢に!

今晩は、るっこらです。なんだかブログ内での性格がどんどん変わっていく今日この頃です。

さて、私昨日下北沢に行ってまいりました。あそこは本当におしゃれですよね~っ何度いってもうっとりしてしまいます。しかも今はSale中!まだまだ女子高生の私には本当に助かります。というわけで今回は私のお買い物について。

まず一枚目はマルーンのスツール。ベストみたいに着こなせたりもします。さわり心地、着心地ともにとってもよさそうなので春先まで活用できそうなかんじです。私はベストみたいに着るとどうしても体が膨張して見えちゃいそうなので黒のベロアのジャケットの上にがぽっと着てみようかなと思ってます。

二枚目はこちらも黒でベロア素材なんですが、半ズボンです。茶色のストッキングとパンプスに合うかな、なんて思いながら買いました。トップに何をあわせようか考え中だったりします。ただ試着をしないで買ったのでちょっとサイズが不安だったりします。

三枚目は金色が入ったレース付きのタンクトップです。こちらはくすんだピンク色の生地にりぼんと、胸元とすそにレースが付いたものです。こちらもどう着るか考え中。黒のハイネックにあわせても良いかなと思っています。

ちなみにこの三枚は各500円でした。(お財布に優しい!)

ラストは先ほど紹介したベロアのジャケット。黒のレースが縫い付けてあって、ブランドはSugarのものです。着心地もよく、たけはちょっと長いけど金ボタンで上品さがでていて可愛いです。しかし、原価の70%Offということもあってさっき試しに着てみたらボタンがころっと取れてしまいたした。(汗)皆様も買い物のときはボタン、チャックの閉まり具合などにご注意を!(特にチャックは自分で修復するのが難しいので)

下北って、本当にいいですよね。(ある映画の評論家風に)私は買い物してるときそれは申し合わせで仕方なかったですっ。

それでは、またっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月15日 (日)

What'll happen if I type this log all in English?

Well, it's been 4days since I last typed. Lucky that I didn't FORGET about this blog. You know, I really have a problem memorizing all sorts of stuff.

Today I decided to type in in English cause I just felt that way.

Anyway, yesterday was rainy, and it did make my mood down. What happened was, I went to the band practice which was at the studio. It was pretty expensive, but I just have to deal with it cause otherwise our live will suck up.

So, I went to the studio. The studio it self was dark( it's located at underground) but it was not too bad...for now. There we practiced for 2 hrs. I really want to sorry for my band member for not memorizing the score....You know, I was really messed up yesterday....

After that, we became a member of that studio(which took us ages to.) and went to the karaoke. The thing was, the rain was raining so hard that I really realy really had hard time to not make my band piece wet. But, too bad I had my guitar wet.My umbrella was too small that for guitar, band piece and I to cover up.

The karaoke was cool, I mean since I'm really into X-Japan, I had a nice time listening to my freinds sing that.

That was pretty much for yesterday...

I'll see ya' soon!

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月11日 (水)

村上春樹

今晩は。月が三分の二くらいでてますね。帰宅途中に見てなんだか胸がいっぱいになってしまいました。

さて、今日は村上春樹さんについて少し話したいと思います。村上春樹さん。多分ファンの方もかなり多いのではと思ういます。ちなみに私はファン、ではないけれどあの世界に浸るのは好きだったりします。

私がよんだ彼の本は、『ノルウェーの森』、『海辺のカフカ』、『納屋を焼く』、『国境の南、太陽の西』、『ねじ巻きクロニクル1、2、3の半分』、『風の歌を聴け』だったと思います。ほんの一部だけしか読んでませんね。
ノルウェーの森』と『海辺のカフカ』が好きなんですが、村上春樹さんの本を読み終わった後、どの本にも共通して感じることがあります。私自分の所在が分からなくなってしまうんです。一瞬、あれここどこだっけ。ってなるんです。別にそこまで、現実を忘れるくらい集中して読んでいるわけでもないのに、私は自分がどこにいるのか分からなくなります。
同じように感じる人、きっとたくさんいるんじゃないかな、なんて勝手に思ったり。

すいません、今日はくだらないことを勝手に述べさせていただきました。

では今度は面白い事探してきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月10日 (火)

まだ十代なのに。 

今晩は。今いちブログのシステムを知らない私がやってる日記。
今夜は時間がないのでちょっとした出来事を一つ載せます。

私がこの前MSNをやっているときのこと。

「こんにちは」

と話しかけられた。私は見知らぬ名前の相手が誰だか絞り込めずにいた。でも私は何の抵抗も感じずに挨拶をする。相手は自分のチャットリストにものっているし第一私は知らない人とはMSNでチャットしない。なので当然彼女は昔の友達か何かだと思った。

「えっと...あなた誰だっけ?名前と住んでる場所教えてくれる?」

と次の会話文で言われた。確かに私も相手が昔の友達以外の誰だかしらない。とりあえずこの質問に答えて自分も聞き返そう、と思った。

「ああ、あなたね!で、私は誰だか分かる?」

いや、知らない。正直にそうのべると、「じゃ、当ててみて」だって。とりあえずその人と通っていたと思う学校の近辺の地名を言ってみた。

「何いってるの違うわよー笑。じゃ、ヒント。○○県の左隣で△△県の上にあるの。」

「え、違うわよー笑。じゃあ、もう一つヒント。××弁をしゃべります。」

私はこのとき混乱した。どんなに頭の中を探っても相手がわからないのだ。ここまで言われて相手が誰だか見当も付かないうえ相手が知り合いなんてありえるのだろうかというエゴイズムに襲われたくらいだ。とりあえずその方言をしゃべる地名を出してみると偶然当たった。

「そうそう、そこよ。じゃ、私が誰だかわかる?」

結局私は彼女が誰だか分からず謝って、思い出せないことを素直に述べた。彼女に対して罪悪感がひろがる。彼女はそのあと新しい関係をきずきなおせばいいと言ってくれた。私は何度か謝ってそして思い出せるようにメールを送るとさり際に約束した。

いい忘れていたが、彼女(相手)は私より3歳以上年上で、住んでいるところは私が行ったこともない場所でした。そしてもう一ついうと私は彼女の名前を聞いても誰だかわからなかったのだ。

それでは、三日坊主にならなければまた明日。

果たして私は彼女を思い出せるのだろうか。いや、知っているのだろうか。続きは私が彼女からメールを預かったときまた載せます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 9日 (月)

誕生日だから。

こんにちは、初めまして。るっこらっていいます。もちろん本名じゃないけど。でもよろしくお願いします。

ブログってなんだろう感覚でやっていこうと思います。
(とりあえず皆に読まれる日記感覚で今のところ書いていくつもりです。)

えー、タイトルのところからせめていきましょうか。はい、今日私の誕生日なんです。パチパチ。いろんな人から祝ってもらったりしました。久しぶりに胸がきゅーとなるような感覚に襲われた気がします。
で、私ギターを買いました。Newギターです。レス子です。(レスポールと言いたい)それにしても新しいギターを買うっていうのはこんなにも顔が火照ってふわふわした気持ちになるものなのでしょうか。なんだか好きな人と話しているときよりもドキドキしてしまいました。私ってへんなんだろうな、なーんてふっと思ったり。まぁ、なってしまったものは仕方がないかな。

さてさてそんな私、親からMuchaの画集をもらってしまいました。
もちろん、すごく素敵で、世界観があって、これにもまたドキドキ。Muchaって何であんなに色使いがきれいなんだろう、すばらしいな、色褪せないそんなレトロであってレトロでないところに感動してしまいました。そういえばレトロって響き、私好きかも。

話が戻ってしまうのですが、楽器屋でのこと。音楽雑誌がおいてある本棚にPati Patiが一日早く売ってました。もちろん今月の表紙を飾るのはポルノグラフィティの新藤晴一さん。私の永遠の憧れであってかっこいいと思う人で好きな人です。この雑誌を見かけた瞬間やっぱりドキッとして、明日本屋に予約してたそれを買いに行くはずなのに手にとってしまいそうでした。晴一さんって本当にかっこいいと思うの。(この言動って気持ち悪いのかな?本人見たら退かれちゃうのかな。)

まぁ、そんな感じです、今日は。全部ドキドキ。でもこれって日常茶飯事だったりして。

では、私こんな拙い文章しかかけないけれどこれからよろしくね。

じゃ、また。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年3月 »